クマの悩みを解消!

目の下にできるクマ。睡眠をとってもなくならないクマなど悩みは尽きませんよね。そんな時はまずよくあるQ&Aを参考に見ていきましょう。

目のクマに関するQ&A

睡眠をとっても消えないクマはどうしたらいいですか?

目の周りにできるクマにはいくつか種類があります。目の周りの皮膚はとても薄いので、疲労やストレスなどで血流が悪くなると黒ずんでクマのようになることがあります。なので、改善する方法としては、血行や新陳代謝を上げるために適度な運動やバランスのとれた食事を心がけるようにしましょう。

クマができる原因はなんですか?

クマができる原因は複数の要素が絡み合っていることもあり一概には言えません。紫外線による色素の沈着や血行不良、遺伝的要因や血流の循環にも関係してくることがあります。

子供の頃からクマがあるのですが…

クマは色素沈着の他に血流不全や遺伝的要因も考えられます。なので、子供のころからクマがある場合は遺伝的要因が主に考えられます。

目元

目元のアンチエイジング

目の下のクマと言えば疲れや睡眠不足の象徴のようなイメージが待たれます。治すのに必要なのは休息であって、医療の力で治すという概念がない方が大半ではないでしょうか。しかし、実は目の下のクマにはいくつか種類があり、美容整形クリニックで治療が可能です。又、その種類は色でわかります。先述のような疲労や睡眠不足の場合は血行不良が原因となる為青っぽいクマになり、注射による治療が効果的です。色素沈着が原因で起こるクマは茶色くなり、レーザーによる治療が適応します。さらに、加齢によりたるみが起こる事で皮膚に影が出来、黒いクマになったものはヒアルロン酸注射やメスを使った切開術が施されます。目の下のクマは人の皮膚の中でも特別薄く、疲労や加齢が如実に表れやすい箇所です。自然治癒にも限界がある為、気になる場合は早めに受診しましょう。

治療別の費用相場は

目の下のクマの治療を美容整形クリニックで受ける場合、どのくらいの費用がかかるのかについては治療内容により異なります。例えばヒアルロン酸など注射での施術の場合は1回あたり2〜3万円程が相場のようです。たるみや窪みによって出来た黒いクマの場合、ヒアルロン酸注射1回でも高い効果が望めるようです。しかし、血行不良による青いクマに対して行われる注射の場合は一定期間を空けて何度か繰り返し施術するのが効果的です。平均して3回程度行う事が多い為、費用は合計6〜9万円程度と考えると良いでしょう。レーザー治療の場合の相場は5万円〜10万円程です。細かい治療内容によっても異なりますし、美容医療は健康保険が使えない自費診療となるためクリニックによっても異なります。受診する前にホームページや電話連絡を使って確認すると安心です。

東京でIPLを安い価格で受けたいなら必見!

広告募集中